nagoya
yanagawa
大阪静脈
静脈列島シリーズ最新作
osaka
「柳川静脈」DVD

監督/野田真外・音楽/カワイヒデヒロ

GR0005(一枚組)税別¥2000
COLOR/本編 16分36秒/NTSC-2/片面一層
販売/有限会社グラナーテ
●野田真外のセルフライナー
●柳川静脈ポストカード入り

購入方法
1.Amazonにて発売予定
2.六本木ヒルズミュージアムショップで購入
 ジュンク堂書店新宿店の店頭にて
3.各種イベントでも手売り予定

 

◆野田真外監督の都市河川映像シリーズ「静脈列島」から、待望の新作!!

場面写真
doujima
higashiyokobori
柳川の掘割  
大阪静脈
静脈列島シリーズ第四弾
osaka
「名古屋静脈」DVD

監督/野田真外・音楽/カワイヒデヒロ

GR0004(一枚組)税別¥2000]
COLOR/19分+特典90分/NTSC-2/片面一層
販売/有限会社グラナーテ
●カワイヒデヒロ、野田真外のセルフライナー

購入方法
1.Amazonにて購入
2.六本木ヒルズミュージアムショップで購入
 ジュンク堂書店新宿店の店頭にて (2011年8月中旬予定)
3.各種イベントでも手売り予定

 

◆「都市を普段見ない角度から切り取る」というコンセプトで、
 日本各地の都市河川から都市の裏側を映し出す映像連作の第四弾。
 今回の舞台は名古屋。

◆「都市を普段見ない角度から見る」というコンセプトを持つ、日本の都市河川の映像連作「静脈列島シリーズ」第四弾は、中部地方の中心都市・名古屋。戦後に作られた100m道路で有名なこの都市に「河川」のイメージはあまりないかもしれない。しかし、誰の意識にも触れることなくひっそりと流れている名古屋の川から見た風景は、名古屋に住む人にとっても、そうでない人にとっても、きっと「知られざる名古屋」「新しい風景」であるに違いない。 (音楽・カワイヒデヒロ)

場面写真
doujima
higashiyokobori
doutonbori
堀川 中川運河  
大阪静脈
静脈列島シリーズ第三弾
osaka
「大阪静脈」DVD

監督/野田真外・音楽/川井憲次

GR0003(一枚組)税別¥3000]
COLOR/本編17min+特典52min/NTSC-2/片面一層
販売/有限会社グラナーテ
●川井憲次、野田真外のセルフライナー
●荒川直人(ライター)&大山顕(ドボクフォトグラファー)の解説


購入方法
1.Amazonにて購入(2011年8月中旬予定)
2.六本木ヒルズミュージアムショップで購入
 ジュンク堂書店新宿店の店頭にて
3.各種イベントでも手売り予定

 

◆野田真外監督の都市河川映像シリーズ「静脈列島」から、待望の新作!!
◆「都市を普段見ない角度から切り取る」というコンセプトで、
 日本各地の都市河川から都市の裏側を映し出す映像連作の第三弾。
 今回の舞台は水都・大阪。
 堂島川、東横堀川、道頓堀川の三つの川を、
 宵闇を背景にそれぞれ個性鮮やかに浮かび上がらせる。
 高速道路の下を、雑踏のなかを、都市の臓腑の中をひっそりと
 静かに流れる「静脈」−−−血流の視線となり
 ゆるやかにたゆたう静かな異界へ、しばしの時間あなたを誘う。
◆映像特典として、撮影コースのほぼすべてをそのまま使用した
 「大阪静脈 全行程」を収録。

◆監督はTVなどの映像のディレクターであり、また「前略、押井守様。」等の著書でも知られる野田真外。
◆音楽を担当したのは、監修の押井監督の作品の音楽や劇場用映画「リング」「修羅雪姫」の川井憲次。

場面写真
doujima
higashiyokobori
doutonbori
堂島川 東横堀川 道頓堀川
「野田君のいままで作ったものの中で一番いいよ。最高傑作(笑)」押井監督・談(マジ)
静脈列島No.01「東京静脈」DVD 廉価版になって再発売中!!
「東京静脈」DVD
監修/押井守・音楽/川井憲次・監督/野田真外
GR0001(一枚組)税別¥2000]
COLOR/11min/NTSC-2/片面一層
販売/有限会社グラナーテ
●マルチアングル仕様(5アングル)
●押井守、川井憲次、野田真外のセルフライナー
●評論家・氷川竜介氏の解説
購入方法
1.Amazonにて購入
2.六本木ヒルズミュージアムショップで購入(発売中)
3.各種イベントでも手売り予定

◆2003年春にオープンした東京の新名所「六本木ヒルズ」のオープニングイベント「世界都市展」にて上映された「東京静脈」DVDが廉価版になって再発売開始。

◆「普段見ることのない角度から見た都市・東京」をコンセプトに、都心を流れる神田川からの視点で、知られざる《東京》の一面を切り取り画面に提示する。高速道路の下を、雑踏のなかを、鉄道高架の横を、《東京》の臓腑の内部話ひっそり静かに流れる「静脈」−−−血流の視線となってゆるやかにたゆたう静かな映像に、川井憲次の情緒的な旋律が重なり合って不思議な静けさを湛える。押井作品のファンなら「劇場版 機動警察パトレイバー」の1シーンを想起するかもしれない。

◆監督はTVなどの映像のディレクターであり、また「前略、押井守様。」等の著書でも知られる野田真外。

◆作品全体の監修を「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」「劇場版 機動警察パトレイバー」「攻殻機動隊」等で知られる映画監督の押井守が担当。

◆音楽を担当したのは、監修の押井監督の作品の音楽や劇場用映画「リング」「修羅雪姫」の川井憲次。

場面写真
R
R

もう一つの《東京静脈》
静脈列島シリーズNo.02『東京静脈R』
待望のDVD化!!

監督 野田真外     
音楽 まついえつこ   
協力 森ビル株式会社  
製作 有限会社グラナーテ
(C) 2006 Granaten

GR0002(一枚組)税別¥2000]
COLOR/11min/NTSC-2/片面一層
販売/有限会社グラナーテ

購入方法
1.Amazonにて購入
2.六本木ヒルズミュージアムショップで購入(発売中)
3.各種イベントでも手売り予定


◆『東京静脈R』は、『東京静脈』の撮影時に、逆ルートで撮影しておいた素材を再編集した作品。
実際には全体で1時間強の行程を約三分の一に編集。

◆音楽はこの作品のためにまついえつこが作曲。

◆逆コースということは、通りすぎる橋はすべて「裏側」ですし、同じコース、同じ川でもかなり違った印象を受けるかもしれません。
『東京静脈』を気に入っていただけた方なら、きっとこの作品もお楽しみいただけると思います。

blog
Copyright (C)2003-2010 Granaten All rights reserved.
画像・テキスト等の無断転載を禁ず。